耐震診断・補強工事


リフォームの際には、耐震診断・耐震補強も検討されることをおすすめしています。耐震改修を適切に行えば、古い耐震基準の建物も地震に強くなります。

1 住宅の安心・安全の健康診断

大幅リフォームをお考えの方、中古住宅のご購入をご検討中の方、お悩みの前に建物の健康診断しませんか?

 

 

2 耐震診断

1、昭和56年5月以前に建てられた

2、10年以上リフォームを行っていない

3、過去に大規模なリフォームを行ったことがある

4、中古住宅の購入を考えている

5、自宅のリフォームを検討している

6、バリアフリーを検討している

7、自宅の転売を検討している

8、家の構造図面が残っていない

 

 

3 耐震設計・耐震リフォーム

住まいのどの部分が地震に対して弱いのかを見極め、どのような改修をすれば地震に強くなるのかを検討し、耐震改修のための設計図面を作成します。